2021年04月07日
【IoT勉強会】温度センサーのデータをDBに格納する

日時:2021年4月7日18:30~20:00

場所:宇部協立産業(株)会議室

本日は以下を実施しました。

UIFLOWからM5Stackにプログラムを書き込み、M5Stackに接続されている温度センサーのデータを Node-Redへ、送信方法はMQTTにてjson形式で送信する。 Node-Red内で送信されたデータはDBに格納した。

Visual Studio 2019を開き、サーバーエクスプローラーにてDBに接続し、送信されたセンサーデータを確認した。